立根保育園

保育目標

教育理念
保育に欠ける子どもの健全育成や育児と就労の両立支援の他に家庭や地域社会の養育機能の充実を考え、良質な保育サービスを提供し「子どもの最善の利益」と「子どもの福祉の増進」を図ることを保育理念とします。


保育の理念
「たっこん明るい未来へ~子どもの笑顔を守るために」


教育理念
TAKKON・・・”たっこん”

T・・・心も体もたくましい子ども
A・・・あいさつできる子ども
K・・・感謝できる子ども
K・・・よく考え、よく遊ぶ子ども
O・・・思いやりのある子ども
N・・・なんでも食べる元気な子ども


教育理念
スイミークラブ・・・温水プール施設を利用し、水に親しみ、じょうぶな身体づくりを目指します。また、スポーツを通じて社会的なルールも学ぶために取り組んでいます。

詩吟に親しむ会・・・地域吟詠会の方々から指導を受け、昔からある文化に触れ、お年寄りとの交流を楽しみます。

権現様・・・郷土芸能である権現様を通して、地域の歴史や文化を大切にし、ふるさとを愛する心を養います。

ヤッホークラブ・・・「ヤッホー!」とやまびこがこだまして広がっていくように、人のつながりや活動内容が、子どもたちを通してご家族にも響きわたるよう、食育活動を行っております。
ページトップへ